1年間の定期預金で選ぶべきネット銀行はどこか?

ネット銀行の定期預金の金利は、1年以上預けて初めて普通の銀行と大きな差が出てきます。

ですから、定期預金をするのであれば、最低でも1年間は預けておくべきだということを覚えておいてください。

預金額が100万円未満

  金利 最低預金額
住信SBIネット銀行 0.020% 1,000円以上
あおぞら銀行インターネット支店 0.300% 50万円以上
大和ネクスト銀行 0.220% 10万円以上

預金額が100万円以上~300万円未満

  金利 最低預金額
住信SBIネット銀行 0.020% 1,000円以上
オリックス信託銀行 0.300% 100万円以上
あおぞら銀行インターネット支店 0.300%
50万円以上
大和ネクスト銀行 0.220% 10万円以上

預金額が300万円以上~

  金利 最低預金額
あおぞら銀行インターネット支店 0.300%
50万円以上
オリックス信託銀行 0.500% 100万円以上
住信SBIネット銀行 0.020% 1,000円以上
大和ネクスト銀行 0.220% 10万円以上

1年間の定期預金を賢く運用する方法

ここで1年ものの定期預金の賢い運用方法を紹介しておきます。

夏や冬のボーナスの時期になると、多くのネット銀行が1年以上の定期預金を限定として、金利を高くするといったキャンペーンを行います。これは新規の口座開設者を増やすためです。

そこで夏や冬のボーナスの時期に定期預金を申込み、1年経過した時点で、他社が次に行うキャンペーンと金利を比較し、定期預金を継続するかを決めるのです。

この運用方法を利用すれば、常に最高の金利でお金を預けておくことができます。

上手に運用すれば、普通の銀行で定期預金を組むよりも、確実に多くのお金を貯めることができます。覚えておいてください。

ネット銀行の金利を比較|Let'sネットバンク Copyright (c) 2011-2015 All right reserved.